有配株

読み方: ゆうはいかぶ
分類: 株式区分

有配株は、株式市場において、定期的に配当を行っている企業の株式のことをいいます。これは、企業から株主への利益分配である「配当」の有無による株式区分で、また有配株に対して、配当を行わない企業の株式のことを「無配株」と言います。

一般に企業は、決算を迎える毎に、その事業年度の中で生じた利益や長年蓄積した内部留保から株主に対して還元を行っており、その中心的なものが「配当」であり、株式投資の一つの魅力となっています。長い間、日本企業では、有配株であっても、欧米企業などに比べて利益配当の額が少なく、その分が企業の内部留保として蓄積される傾向にありました。

しかしながら、昨今では、このような配当姿勢が市場で株主軽視と見なされる傾向にあることから、配当を始めとした「株主還元策」を重視する企業が増えてきました。