ティックチャート

【英語名:Tick Chart、分類:チャート】

ティックチャート(TICKチャート)は、ティックデータをチャート化したものをいいます。これは、縦軸を価格、横軸を時間として、売買が成立(約定)するごとに、チャート上に点を付けて動きを表したもので、通常、折れ線グラフでの表記が多いです。

ティックチャートの例

一般にティックチャートは、相場の値動きがリアルタイムに表示され、また売買が約定ごとの非時系列チャートのため、期間や始値・高値・安値・終値といった概念はありません。

なお、ティック(Tick)とは、チクタク(Tick Tack)と時計が時を刻む音に由来し、マーケットにおいては、時々刻々と変わる細かい値動きのことをいいます。

金融知識ガイド

テクニカル分析用語集