低リスク通貨

読み方: ていりすくつうか
分類: 通貨区分

低リスク通貨は、他国の通貨に対して、相対的にリスクの低い通貨のことをいいます。これは、金融危機や金融不安、世界的景気後退、地域紛争などが起こった時に、外国為替市場(マーケット)において、リスク回避の視点から買われる通貨のことを指します。通常、基軸通貨米ドルを除いた先進国の通貨が該当し、ユーロ日本円スイスフランなどが挙げられます(どの通貨が該当するかは、その時々の情勢による)。

なお、低リスク通貨に対して、新興国や開発途上国などの相対的にリスクの高い通貨のことを「高リスク通貨」と呼ぶこともあります。