BPV

読み方: びーぴーぶい
英語名: Basis Point Value
分類: リスク管理

BPVは、"Basis Point Value"の略で、金利が1basis point(ベーシスポイント)(0.01%)変化した時の債券やデリバティブなどの金融商品の現在価値の変化額のことをいいます。これは、金利リスク指標の一つで、金融商品の金利感応度を示すものとなっており、また複数の金融商品からなるポートフォリオ(ポジション)のBPVを求める場合には、各商品のBPVを構成比で加重して求めることになります。

なお、BPV以外にも、金利のこうした変化に対する価値変化を数値化する金利感応度分析のリスク指標に「Grid Point Sensitivity(GPS)」があります。GPSは、一定期間毎に設定した基準時点(グリッド)の金利を、それぞれ個別に変化させて現在価値の算出を行い、任意グリッドの金利変化に対する現在価値の変化額を計測するものとなっています。