カラー

英語名: Collar
分類: デリバティブ|オプション

カラーは、金利キャップ金利フロアの売り買いを組み合わせたデリバティブ取引をいいます。また、金利キャップの買いと金利フロアの売りの組み合わせを「カラーの買い」、その逆の組み合わせを「カラーの売り」と呼びます。

一般にカラーの買いの場合、「キャップの買い」に「フロアの売り」を組み合わせているため、金利の上限と下限を同時に設定することになります。これによって、金利の下限が設定されることで、一定以上の金利低下メリットは放棄することになりますが、一方で当初に支払うオプション料(プレミアム)はキャップに比べて少ないというメリットがあります。

●金利キャップ

オプション(キャップ)の買い手が売り手に対してプレミアムを支払うことによって、契約期間中の各金利更改日に基準金利がストライクプライス(キャップレート)を上回った場合に、その差額(金利差)を受け取ることができる取引。

●金利フロア

オプション(フロア)の買い手が売り手に対してプレミアムを支払うことによって、契約期間中の各金利更改日に基準金利がストライクプライス(フロアレート)を下回った場合に、その差額(金利差)を受け取ることができる取引。