貸出(貸し出し、貸出し)

読み方: かしだし
分類: 金融業務|概念

貸出(貸し出し)は、金銭や物品などを他に貸し出すことをいいます。これは、金融においては、銀行等の金融機関などが貸付金を支出することであり、信用を供与する業務(与信業務)の総称をいいます。また、銀行法上の勘定科目による分類では、手形貸付、証書貸付、当座貸越、手形割引、コールローン、支払承諾、貸付有価証券などを指しますが、通常は、この中の手形貸付、証書貸付、当座貸越、手形割引の四つを意味することが多いです。

なお、貸出と似たような用語に「貸付(貸し付け)」がありますが、これは金額・利率・期間・担保などを定め、約束手形や借用証書を取って資金を貸したり、借り賃・使用料・期間などを定め、物品や権利などを貸したりすることをいいます。