繰上償還

読み方: くりあげしょうかん
分類: 償還

繰上償還は、「期限前償還」とも呼ばれ、投資信託債券などで、償還期日が到来する前に償還する(投資家に資金が返される)ことをいいます。これは、その他に、国(財政融資資金)や独立行政法人、公益社団法人などからの融資(貸付)の残債を期日前に一部または全部支払う(返済する)ことをいう場合にも使われています。

●投資信託(ファンド)の繰上償還

運用資産が少なくなり、効率的な運用が困難になった場合や、当初設定した投資目的を達成した場合などに、予め目論見書内の信託約款に定められた規定に基づき、信託期間の途中で運用を中止し、償還されることをいう。

●債券の繰上償還

途中償還の一つで、債券の発行から一定の据え置き期間経過後に、債券発行者が償還期日(満期日)より前に、発行残高の一部または全額を任意に買い戻すことをいう。