米通貨監督庁(OCC)

読み方: べいつうかかんとくちょう
英語名: Office of the Comptroller of the Currency
分類: 米国

米通貨監督庁(OCC)は、「米国通貨監督局」とも呼ばれ、アメリカ合衆国において、連邦法(国法)免許を受けて営業する国法銀行(National bank)に対して監督権限を有する、財務省の内部機関をいいます。これは、政府内で独立性の高い機関であり、全ての国法銀行に対して、免許や合併、業務などの監督権限を有し、申請却下や営業停止など強制的な手段も執行することができます。

なお、OCCのトップ(責任者)である通貨監督官は、日本の金融庁長官に当たる役割を持ち、現在、議会の承認を受け、大統領が任命しています(財務長官に直属)。