リスク資産/危険資産

読み方: りすくしさん
分類: 資産運用|概念

リスク資産は、「危険資産」とも呼ばれ、将来の収益の予想が非常に困難な資産のことをいいます。これは、株式や社債、証券化商品、コモディティ、不動産など、元本変動がある(元本割れのある)投資商品や元本回収が確実でない投資商品のことを指し、通常、高利回り(ハイリターン)が期待できる反面、損失を被る可能性(ハイリスク)があります。

なお、リスク資産に対して、預貯金国債など、予め将来の収益が確定されているものを「安全資産」と言います。