多重債務者

読み方: たじゅうさいむしゃ
分類: 債権・債務

多重債務者は、様々な貸金業者クレジット会社などからローンクレジットなどの債務を負っている人(債務者)のことをいいます。また、債務者とは、特定の人(債権者)に対して、一定の行為(給付)をなすべき義務である「債務」を負う者のことをいいます。

一般に多重債務者は、債務(借金等)を返すために借りることが多く、返済面ではいずれ破綻することが多いです。実際によくあるケースとして、最初はクレジットカードの使い過ぎやキャッシングに始まり、その次が消費者金融からの借り入れ(一社から複数社へ)、そして普通の業者から借りられなくなると、ついにはヤミ金に手を出してしまうこともよくあります。(ヤミ金は絶対にNG。そうなる前に自己破産や民事再生、任意整理等の手続きを検討)。

なお、本用語と似たようなものに「多額債務者」がありますが、これは返済能力以上に債務を負ってしまった人のことをいいます。

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。