カンザスシティー商品取引所(KCBT)

読み方: かんざすしてぃーしょうひんとりひきじょ
英語名: Kansas City Board of Trade (KCBT)
分類: マーケット|海外取引所

カンザスシティー商品取引所は、1856年に設立された、アメリカ合衆国(米国)のミズーリ州のカンザスシティにあった商品先物取引所をいいます。これは、小麦の現物取引から開始し、世界で初めて株価指数先物取引を取り扱った取引所としても知られており、買収される前は、パンの材料に使う小麦を上場する米国第2位の取引所でした。

2012年に世界屈指のデリバティブ取引所運営会社であるCMEグループが、傘下のシカゴ商品取引所(CBOT)が上場する小麦先物の種類を増やすために、カンザスシティー商品取引所(KCBT)を1億2600万ドルで買収し、現在はKCBTとしては存在しません(KCBTの上場商品はCMEグループに取り込まれた)。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

IG証券は、ロンドンに本拠地を構える、グローバル金融サービスプロバイダーIGグループの日本拠点です。