コミュニティ道路

読み方: こみゅにてぃどうろ
分類: 不動産|道路

コミュニティ道路は、道路整備手法の一つで、歩行者の安全性や快適性を重視した構造の道路づくりに対する通称をいいます。これは、主に住宅地や商店街などの生活道路で、歩行者が安全かつ快適に通行できることを目的としています。

具体的には、車道部分を平面的または立体的に屈曲させて(例えば、クランクやスラロームにするように変化)、自動車のスピードを低く抑えると共に、広場的機能を持たせるなど「歩車共存道路」となっています。(道路交通法等との兼ね合いで実現)