ボイスブローキング

英語: Voice Broking
分類: 市場取引

ボイスブローキング(Voice Broking)は、人間が取引を仲介するブローキングをいいます。

昔ながらのブローキングの形態で、外国為替取引やコール取引などにおいて、ブローカーと呼ばれる仲介業者が個々の取引を専用電話回線を使って声で受け付け、付き合わせる取引形態を指します。また、ディーラーブローカーが直接話せるため、マーケット(市場)の雰囲気や売買の状況などを知る上で有効です。

なお、ブローキングには、人間が取引を仲介する「ボイスブローキング」と、コンピュータ・システムが取引を仲介する「電子ブローキング」の2つがありますが、昨今では、取引の大半は電子ブローキングとなっています。