トレイダーズ証券

トレイダーズ証券は、個人投資家にとって新しい分野の金融商品である外国為替証拠金取引(FX)と通貨オプション取引(BO)に特化したブティック型のネット証券会社です。現在、同社は、東証JASDAQに上場するトレイダーズホールディングス(持株会社)の事業会社として運営されており、「創造的な金融商品をスピーディに提供すること」をミッションに、特定の分野にこだわった独自のサービスを展開することによって、大手総合証券会社や大手ネット証券会社などとは一味違った差別化路線を取っています。

また、FXが投資商品として始まった初期よりサービスを提供しており、日本で最も長くFXのサービスを提供している会社の一つで、その間、法規制が施行される以前より証券会社として一般の証券取引と同等のサービス基準を設けて法令遵守(コンプライアンス)を徹底し、また2001年にFX業界で初めて顧客資産の分別信託による管理スキームを構築するなど、FX業界の発展にも貢献してきました。

トレイダーズグループの概要と沿革

トレイダーズグループは、トレイダーズホールディングスを持株会社とするホールディングス体制によって経営戦略と営業戦略の遂行を明確に分離し、効率性の追求と迅速性のある経営を目指しています。

現在、当グループは、持株会社の元、外国為替証拠金取引(FX)を主力商品とするトレイダーズ証券、トレード用ソフトウェアの評価・販売を行うトレイダーズフィナンシャル、システム開発・運用・管理を行うトレイダーズフィナンシャルテクノロジーなどで構成され、各事業会社の特長を活かし、新しい分野の金融商品に特化したブティック型の金融グループとして個人投資家にサービスを提供しています。

・1999年:トレイダーズ証券が設立、外国為替証拠金取引事業を開始
・2000年:外国為替証拠金取引のインターネット取引サービスを開始
・2001年:トウキョウフォレックストレイダーズ証券に商号変更
・2002年:トレイダーズ証券に商号変更
・2005年:大阪証券取引所ヘラクレス(現:JASDAQ)に上場
・2006年:トレイダーズホールディングスを設立し、持ち株会社体制へ移行
・2008年:取引所為替証拠金取引「くりっく365」を取扱開始
・2009年:トレイダーズフィナンシャルを設立
・2010年:シストレ専門サイト開設、「みんなのFX」を開始
・2011年:「みんなのバイナリー」を開始、本社を移転
・2013年:トレイダーズフィナンシャルテクノロジーを設立

トレイダーズ証券の取扱商品

トレイダーズ証券は、スピードと快適な操作性を兼ね備えた業界屈指の高機能FX(店頭外国為替証拠金)取引システム「みんなのFX」、自己の投資スタンスにあった複数の投資戦略から選択するだけで自動売買(システムトレード)によるFX取引を実現する「みんなのシストレ」、一定時間後の為替レートがどこまで円高・円安になるか予測して投資するシンプルな商品性の通貨オプション取引「みんなのバイナリー」の3つの外国為替取引サービスを提供しています。

みんなのFX 店頭FX(普通の店頭外国為替証拠金取引)
・スプレッドが狭い
・取引手数料が無料
・操作性抜群のモバイルツールが充実
・初心者でも安心、最少1000通貨取引
・安心して取引できる全額信託保全
・いつでも安心の24時間電話サポート
みんなのシストレ 店頭FX(自動売買するシステムトレード)
・コピーするだけで運用がスタートする
・優秀なトレーダーをコピーしてパフォーマンスUPを目指せる
・テクニカル分析や情報収集などの複雑作業が必要ない
・24時間、自動的に取引が行われる
・初心者でも安心の100通貨単位での取引が可能
・安心して取引できる全額信託保全
みんなのバイナリー 店頭バイナリーオプション取引(ヨーロピアンタイプ)
・原資産の通貨ペア(USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY)
・6つのレートの中から選んで購入
・1Lotあたり50~990円で取引できる
・購入してから最短で2分、最長でも122分後には結果がわかる

トレイダーズ証券の会社概要

トレイダーズ証券は、最先端の金融商品を提供する個人投資家のための証券会社です。

商号 トレイダーズ証券株式会社
〔TRADERS SECURITIES CO., LTD.〕
本社所在地 東京都港区浜松町一丁目10番14号 住友東新橋ビル3号館7階
上場/非上場 非上場(親会社は東京JASDAQに上場)
主要業務 第一種金融商品取引業
第二種金融商品取引業
投資助言・代理業
(外国為替取引事業及び証券取引事業等)