営業外費用

読み方: えいぎょうがいひよう
英語名: Non-operating expense
分類: 財務・会計|損益計算書

営業外費用は、企業の営業活動以外に経常的に発生する費用で、企業の財務活動や投資活動など本業以外の活動によって発生する費用のことをいいます。これは、損益計算書(P/L)において、営業外収益と共に「営業外損益」を構成し、また営業損益(営業利益営業損失)に営業外損益を足したものを経常損益「経常利益経常損失」と言います。

一般に営業外費用には、借入金(ローン)や社債等の金融上の費用、有価証券等の余資運用での損失、繰延資産の償却費などが計上され、具体的な勘定科目には、支払利息や手形売却損、社債利息、社債発行費償却、社債発行差金償却、新株発行費償却、有価証券売却損、有価証券評価損、デリバティブ評価損、創立費償却、開業費償却、売上割引などがあります。