タイムバリュー

英語名: Time Value
分類: オプション

タイムバリューは、オプションのプレミアムの構成要素の一つで、「実際のプレミアム」と「本質的価値」との差額のことをいいます。これは、「時間的価値(時間価値)」とも呼ばれ、満期日までに原資産価格(市場価格)が変動して本質的価値が大きくなることを期待した価値を意味し、またプレミアムとは、オプションの権利に対して付けられる価値のことをいい、「本質的価値」と「タイムバリュー」から構成されます。

一般にタイムバリューは、満期日までの残存期間や原資産価格のボラティリティ(予想変動率)の大きさなどによって決まり、残存期間が長ければ長いほど、また原資産価格の予想変動率が大きければ大きいほど、原資産の将来の価格の不確実性が増してタイムバリューは大きくなります。その一方で、時間の経過とともにタイムバリューは低くなり、オプションの満期日にはゼロとなります。

通常、タイムバリューは、今後、どのくらいの利益が得られる期待性があるかを表しており、将来の原資産価格(市場価格)の不確実性が高いほど大きくなり、具体的には、アット・ザ・マネー(ATM)で最も大きくなり、イン・ザ・マネー(ITM)やアウト・オブ・ザ・マネー(OTM)になるにつれて小さくなります。