米住宅公社

読み方: べいじゅうたくこうしゃ
分類: 米国

米住宅公社は、アメリカ合衆国のGSEで、米連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)のことを指します。また、GSEとは、「Government Sponsored Enterprises(政府支援法人)」のことで、形式的には民間の株式会社ですが、その債務(発行債券等)には特に明示的な政府保証がないにも関わらず、市場では「暗黙の政府保証」が期待されており、米国政府と同等の信用力が認められています。

長い間、米住宅公社は、民間金融機関から住宅ローン債権を買い取り、証券化して投資家に移転する仲介役として、米国の住宅ローン市場拡大の原動力となってきました。しかしながら、2000年代後半に米国を揺るがしたサブライム問題により経営が大きく悪化し、現在は公的資金が注入され、政府管理下に置かれています。(ファニーメイとフレディマックの両社は、かつてはニューヨーク証券取引所に上場していたが、2010年7月に上場廃止となった)