貸金

読み方: かしきん
分類: ローン|概念

貸金は、貸した金銭(お金)のことをいいます。また、事業者や消費者を対象に金銭を貸し付ける事業を「貸金業」、貸金業法により内閣総理大臣または都道府県知事の登録を受けて貸金業を営む者のことを「貸金業者」と言います。

一般にお金の貸し借りには時効がありますが(民法において債権の消滅時効は10年間)、この時効が成立してしまうと貸し手(債権者)はお金を返してもらえなくなります。そのため、お金を貸す際には、貸したお金を確実に返してもらえるように、借用証書を作ると共に、万が一、時効が近づいたら「時効の中断」の手続きを忘れずに取ることが必要です。

なお、貸金に対して、借りた金銭のことを「借金」と言います。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。