工業専用地域

読み方: こうぎょうせんようちいき
分類: 不動産|都市計画

工業専用地域は、都市計画法で定められた用途地域の一つで、工業の利便性を増進するために制定された地域をいいます。また、用途地域とは、都市計画法の地域地区の一つで、市街地における適正な土地利用を図るために、その目標に応じて12種類に分け、建築基準法と連動して、建物の種類や建ぺい率容積率、高さ、道路斜線などに関し、一定の制限を加える制度をいいます。

一般に工業専用地域は、工業の利便性を図るために定められた専用地域であり、マンション一戸建、寮・社宅を問わず、住宅建築が一切禁止されています。また、一部の娯楽施設を除き、商業施設・学校・病院・ホテルなど、ほとんど建築できません。通常、本地域は、大規模な工場が集積している工業エリアにあり、臨海部や内陸の工業団地などに集中しています。