公益社団法人等寄附金特別控除とは何か?

公益社団法人等寄附金特別控除は、所得税の税額控除の一つで、公益社団法人や公益財団法人、学校法人等、社会福祉法人、更生保護法人に寄附金を支出した場合で、一定の要件を満たす時に差し引ける控除のことをいいます。これは、一定の寄附金のうち、対象となる法人等に対するものについては、寄附金控除所得控除)の適用を受ける場合を除き、一定額を控除するものです。また、本控除を受けるためには、確定申告書の提出の際に一定の書類を添付する必要があります。なお、所得税の税額控除とは、課税所得金額に税率を乗じて算出した所得税額から一定の金額を控除するものをいいます。