MAXIS トピックス上場投信

MAXIS トピックス上場投信は、三菱UFJ国際投信が運用を行う、日本の株式市場を代表する株価指数である「TOPIX(東証株価指数)」に連動する投資成果を目指すETFをいいます。これは、TOPIXに連動する投資成果を目的として、TOPIXに採用されている銘柄(採用予定の銘柄を含む)の株式に対する投資として運用が行われています。また、TOPIXとは、東京証券取引所市場第一部に上場する全ての日本企業(内国普通株式全銘柄)を対象とした時価総額加重平均方式の株価指数をいい、1968年1月4日(基準日)の時価総額を100ポイントとした場合に、現在の時価総額がどの程度かを表しています。

なお、MAXIS(マクシス)は、三菱UFJ国際投信が運用するETFシリーズの統一ブランドをいい、「最高(MAX)の品質」や「お客さまの投資の中心軸(AXIS)」を目指すという思いが込められています。

ファンドの基本情報

銘柄名 MAXIS トピックス上場投信〔略称:MXSトピクス〕
連動対象 TOPIX・・・東証1部株
収益分配 年2回(1月16日、7月16日)
信託報酬 0.078%
管理会社 三菱UFJ国際投信

ファンドの取引情報

上場市場 東京証券取引所
カテゴリー 日本株(市場別)
銘柄コード 1348
上場日 2009年5月15日
売買単位 10口

金融商品ガイド

基本商品解説

連動対象カテゴリー