有期債

読み方: ゆうきさい
分類: 債券区分

有期債は、一定期間後の償還期日(満期時)に元本償還される債券をいいます。また、有期債に対して、満期がなく(元本の償還の規定がなく)、発行体が存続する限り、永久に利子が支払われるものを「永久債」と言います。

一般に国債や地方債、社債など、ほとんどの債券は、償還期日のある「有期債」となっています。

有期債の概要

<有期債の分類>

短期債:償還期間が1年以内
中期債:償還期間が1年から5年程度
長期債:償還期間が5年から10年程度
超長期債:償還期間が10年から50年程度