値幅調整

読み方: ねはばちょうせい
分類: 株式市場

値幅調整は、株式相場などで使われる用語で、相場においての値段(株価)の調整をいいます。

一般に株式市場では、株価上昇基調がある程度続いて買いが一巡すると、投資家の利益確定売りが出やすくなります。そして、この売りが優勢になって株価が下落し、売りたい投資家が株式を売り切るまでの動きを「値幅調整」と言います。

その後、値幅調整がある程度落ち着くと、割安とみた投資家からの買いが再度入りやすくなります。

<本用語の使用例>

・25日線を割り込むと相場は値幅調整につながりやすい
・中国の市況株の多くは既に高値の2分の1程度まで値幅調整した
・米国市場の不安定さが懸念だが、値幅調整はほぼ終了と見て押し目買い