直接利回り

読み方: ちょくせつりまわり
英語名: Current yield
分類: 利回り

直接利回りは、「直利」とも呼ばれ、債券投資において、国債や地方債、社債などの債券(利付債)の購入価格に対する1年間に受け取る利息の割合を示したものをいいます。これは、償還差損益や売却損益を考慮していないため、利付債の本来の投資収益率を表すものではありませんが、機関投資家などが毎年の利息収入のみを考えて、その利息が投資元本に対して年率で何%になるのかを見る場合に活用します。また、債券を流通市場額面と異なる価格で購入した場合は、表面利率(クーポンレート)と直接利回りは異なります。

なお、債券の利回りには、直接利回り以外に、応募者利回り最終利回り所有期間利回りなどもあります。

直接利回り(%)=(1年当たりの受取利息÷購入価格)×100