永久国債

読み方: えいきゅうこくさい
分類: 債券|分類

永久国債は、永久債の一種で、償還期限(満期)の定めがない国庫債券国債)のことをいいます。また、永久債とは、満期がない債券をいい、通常、元本の償還規定がなく、発行体が存続する限り、永久に利子が支払われます。その仕組みは、発行体が望む場合のみ償還が可能である一方、投資家(購入者)は償還を要求できません。

これまで、永久国債は、日本では発行されたことがありませんが、英国では、その昔、第一次世界大戦の戦費を支払う「戦時国債」として発行されたことがあります。ちなみに、2012年3月に英国が財政危機を乗り切るための奇策として、永久国債の発行を検討していることがメディアで報じられました。