参加差押

読み方: さんかさしおさえ
分類: 家計|行政手続き

参加差押は、税務署や地方公共団体などの官公署(徴税機関)が既に租税の滞納者の財産に対して差押えが行われていた時に、重ねて差押えることをいいます。これは、交付要求の一形態で、先行の手続きが他の国税・地方税等にかかる差押えで、当該財産が国税徴収法第86条第1項に掲げられたものであることが交付要求との相違点となっています。また、差押えとは、広義には、国家権力が特定の物または権利について私人の処分を禁ずることをいい、また具体的な手続きは、民事・租税・刑事等の各法律に規定されています。

一般に参加差押は、交付要求の一つとして行われるものであるため、参加差押を受けた差押えが解除されるまでの効力は交付要求の効力と同様ですが、その参加差押を受けた差押えが解除されると参加差押をした時等に遡って差押えの効力を生じ、以後は、その差押えに基づき参加差押財産の換価処分ができる効力を有します。なお、国税徴収法第86条第1項に掲げる参加差押することのできる財産については、(1)動産及び有価証券、(2)不動産、船舶、航空機、自動車、建設機械及び小型船舶、(3)電話加入権となっています。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。