資本市場

読み方: しほんしじょう
英語名: Capital Market
分類: マーケット|種類

資本市場(キャピタル・マーケット)は、「長期金融市場」とも呼ばれ、長期資金の取引が行われる金融市場をいいます。これは、金融市場の内、企業の設備資金や長期運転資金などの「企業資本」の取引が行われる市場(マーケット)を指し、通常は株式や社債などの証券市場を言うことが多いですが、長期貸出金市場を含めて言う場合もあります。

元々は、企業が設備投資に必要な長期資金(資本)を、株式や社債などの発行によって調達する過程から生まれた市場で、その後、国債等の公共債の発行額が増大したことから、資本市場ではこれらの証券も扱われるようになり、現在はその対象を広げています。