主要簿

読み方: しゅようぼ
分類: 簿記

主要簿は、複式簿記において、日々発生する取引の全てを記録・計算する帳簿をいいます。これは、貸借対照表や損益計算書などの作成プロセスで必要不可欠な帳簿であり、「総勘定元帳」と「仕訳帳」の二つがあります。また、主要簿の記録を補うものとして「補助簿」があります。

総勘定元帳
全ての勘定口座を網羅した帳簿。勘定科目ごとの発生原因や取引日、残高などが簡単に分かる。

仕訳帳
毎日の仕訳を日付順に記録する帳簿。取引の時系列の状況が分かると同時に、どの勘定科目にいくら記録されているかが分かる。

※勘定口座:各勘定科目ごとの増減や発生の記録・計算を行う帳簿上の場所。