住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行(すみしんSBI)は、住友信託銀行グループ(現・三井住友トラスト・グループ)とSBIグループが顧客本位の革新的な新銀行を目指して、2007年に共同設立したインターネット専業銀行です。同行では、経営理念である「お客さまや社会の発展に貢献する新しい価値の創造」の下、お客さまに常に使ってもらえる「あなたのレギュラーバンク。」を目指しています。

具体的には、「いつでも(インターネットを活用し、いつでも利用できる銀行)」、「どこでも(インターネットと提携ATMを活用し、全国で利用できる銀行)」、「必要なものを(預金・運用・ローン・決済の全ての機能を揃えた銀行)」をキーワードに、顧客満足度の高い「あなたのレギュラーバンク。」の実現に向けて、日々更なる利便性の向上と商品・サービスの開発・改善、ならびに社会の発展に寄与する価値の創造につとめています。

住信SBIネット銀行の商品・サービス

住信SBIネット銀行は、インターネットフルバンキングという視点から、多様な商品・サービスを提供しています。また、SBI証券と簡単につながる便利なサービスも提供しています。

円預金 普通預金定期預金、仕組預金、SBIハイブリット預金
外貨預金 外貨普通預金外貨定期預金、外貨送金、外貨即時決済サービス
FX 店頭為替証拠金取引、くりっく365
投資信託・債券 投資信託、債券
ローン 住宅ローンカードローン、目的ローン、不動産担保ローン
保険 医療・がん保険、死亡保険、自動車保険、火災・地震補償保険
振込・口座振替 振込、定額自動入金サービス、口座振替、即時決済サービス、インターネット募金、ポイント換金の受取り、年金受取サービス
公営競技 JRA、地方競馬、競艇、競輪、オートレース、オッズパークLOTO
法人向け 法人口座、総合振込、外貨送金

住信SBIネット銀行の会社概要

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスを出資会社とするインターネット専業銀行です。

会社名 住信SBIネット銀行株式会社
〔SBI Sumishin Net Bank, Ltd.〕
営業開始 2007年9月
所在地 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
株主構成 三井住友信託銀行 50%、SBIホールディングス 50%
ATM セブン銀行、ゆうちょ銀行、イーネット、ローソンATM、JR東日本ATM
金融機関コード 0038