安定運用

読み方: あんていうんよう
分類: 投資信託|運用スタイル

安定運用は、一般的には、リスクを抑えながら安定したリターンを目指す運用のことをいいます。これは、投資信託においては、ファンドの基準価額の変動をできるだけ小さくするように運用することを意味します。具体的には、積極的な収益の確保よりも基準価額の変動を抑えることを優先し、主にコールローン国庫短期証券(T-Bill)などのリスクの低い短期金融資産等で運用することを指します。また、もう少し幅広く言うなら、債券短期金融資産など価格変動リスクの小さい資産の配分を高め、利息や配当金などから安定的に収益を確保する運用を指すこともあります。

なお、安定運用に対して、株式などのリスクの高い資産の比率を高めて、価格変動による値上がり益を積極的に追求することを「積極運用」と言います。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

IG証券は、ロンドンに本拠地を構える、グローバル金融サービスプロバイダーIGグループの日本拠点です。