お金の活用はやはり大事!

日常生活の中でお金の活用を考えた場合、機能面の考察から分かるように、「購買」「貯蓄」「利殖」「保障」の4つの視点があります。私たちは、普段の日常生活の中で、この4つの機能を合理的にしっかりと使いこなすことが大切ではないでしょうか? ここでは、「お金の効果的な活用」について考えてみます。

購買について

一般に購買について考えた場合、「購買効果の最大化-いかに安く上手に買うか?」がポイントではないでしょうか。

・同一商品で最も安いと思われるものを買う
・多少高くても費用対効果の高いものを買う

貯蓄について

一般に貯蓄について考えた場合、「貯蓄の効率化-いかに効率よく貯めるか?」がポイントではないでしょうか。

・安全性の観点から信用力のある金融機関を選択する
・給与天引や自動積立で手間をかけずに貯める

利殖について

一般に利殖について考えた場合、「運用効果の最大化-いかにリスクを抑え、リターンを上げるか?」がポイントではないでしょうか。

・資金の性格を把握し、運用方針を立てる
・ポートフォリオ運用(分散投資)を心がける
・時間を味方にした中長期投資を心がける
・運用のリスクヘッジも行う(為替ヘッジ、逆ポジションなど)

保障について

一般に保障について考えた場合、「保障の効率化-いかに生活上のリスクを把握し、対処するか?」がポイントではないでしょうか。

・ライフプランを立て必要保障額を把握する
・リスクをカバーする適切な生命保険や損害保険を活用する