カードローンの種類

日常生活の中で、お金が急に必要になった時、気軽に借入れができるのが「カードローン(Card Loan)」です。これは、個人向けの消費者金融サービスで、会社によってカードローンと言ったり、キャッシングと言ったりしていますが、昨今では、それ程大きな違いはありません。ただ、業界的には、銀行系やクレジット系の商品が「カードローン(Card Loan)」という名称を使っていることが多いのに対して、消費者金融系の商品は「キャッシング(Cashing)」という名称を使っていることが多いです。

なお、日常生活の中でよく利用するクレジットカードには、買い物ができる「ショッピング枠」の他に、お金を借りることができる「キャッシング枠」があり、通常、クレジットカードのキャッシングは、利便性は結構高いですが、一方で金利は結構高いのでご注意ください。

カードローンの基礎知識

カードローンとは?

カードローンは、申込み時に予め利用限度額が決められ、その範囲内であれば、ATM/CDなどを利用して借入返済が自由に行えるというもので、通常、専用のカードが発行されます。

カードローンの借入方法は?

大きく分けて、ATM/CDでの「カードによる借入れ」と、借入れ依頼による「指定口座への振込み」の2つがあります。

カードローンの返済方式は?

消費者金融業界において一番多く採用されているのが、毎月の借入残高によって支払う金額が変わる「残高スライドリボルビング方式」です。これ以外にも、利用残高に関係なく、毎月一定額を返済する「元利込定額リボルビング返済」など、会社によって結構違いがあります。

カードローンの注意事項は?

カードローンは、広告やCMなどで、低金利と謳われることもありますが、住宅ローンや教育ローンなどに比べると、遥かに高金利であるのは間違いないです。そのため、一時的な資金不足に対応する「個人の借入枠」という位置付けにし、「短期で借り、短期で返す」ことを心がけ、借入依存にならないようにすることが大切です。

銀行系のカードローン

銀行系のカードローンは、銀行が提供する、個人向けの無担保ローンサービスです。

  • BANQUIC(バンクイック):三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行カードローン:三井住友銀行
  • みずほ銀行カードローン:みずほ銀行
  • りそなプレミアムカードローン:りそな銀行
  • 新生銀行カードローン レイク:新生銀行
  • オリックス銀行カードローン:オリックス銀行
  • イオンバリューカード〈VIP〉:イオン銀行
  • 楽天銀行スーパーローン:楽天銀行
  • ミスターカードローン:住信SBIネット銀行

クレジット系のカードローン

クレジット系のカードローンは、大手クレジット会社が提供する、個人向けの無担保ローンサービスです。

  • JCB firstloan+:ジェーシービー
  • セディナカードローン:セディナ
  • CREST:オリエントコーポレーション
  • α倶楽部カード:アプラスパーソナルロ-ン

専業系のカードローン

専業系のカードローンは、パーソナルローン会社が提供する、個人向けの無担保ローンサービスです。

消費者金融会社のキャッシング

消費者金融会社のキャッシングは、借入時の利便性が高い、個人向けの無担保ローンサービスです。

  • プロミス:SMBCコンシューマーファイナンス
  • アコム:MUFG系のアコム(東証1部)
  • アイフル:独立系大手のアイフル(東証1部)

SMBCモビット