株式投資を始めるにあたっては?

株式投資は、資産運用において、魅力的な投資の一つですが、人によって向き・不向きがあります。また、性格的に株式投資に向いていても、資金面の制約から株式投資を行ってはいけない場合もあります。

ここでは、株式投資を始めるにあたって、チェックポイントを簡単にまとめてみました。

目次:コンテンツ構成

株式投資の3つのチェックポイント

資産運用において、株式投資を始めるにあたって、3つほどチェックすることがあります。

(1)相性度チェック

1つ目は、相性度チェックで、自分が株式投資に向いているかどうかです。もし性格的に向いていないようであれば、無理に株式投資をしない方がよいでしょう。今の時代、資産運用の手段には、預貯金や債券、投信、個人年金など様々なものがありますので。

(2)余裕資金チェック

2つ目は、余裕資金チェックで、自分がどの程度まで株式投資を行えるかです。マネープラン上、あくまで余裕資金の範囲内で行なうのが鉄則であり、もし余裕資金がないのであれば、決して行ってはいけません。まずは、自分のマネープランをチェックすることが大切です。

(3)証券会社チェック!

3つ目は、証券会社チェックで、実際に取引するにあたって、どの証券会社を選択すべきか検討することです。これについては、自分のニーズをよく考えて、自分にあった証券会社を選択するようにしましょう。

株式投資の相性度チェック!

あなたの性格は、株式投資に向いているでしょうか?

|YES:株式投資をやっても大丈夫な方(○)

・投資である以上、リスクがあるのは当然である
・経済動向や市場動向、産業動向などに関心がある
・論理的に考え、行動するのが好きである

|NO:現時点で株式投資をやってはいけない方(×)

・投資元本が割れるのは耐えられない
・日々の株価の動きが非常に心配である
・賭け事が好きで、のめり込んでしまう

株式投資の余裕資金チェック!

あなたは、リスクのとれる資金を持っているでしょうか?

|YES:株式投資をやっても大丈夫な方(○)

・株式投資を行える余裕資金があり、大きく減っても大丈夫だ

|NO:現時点で株式投資をやってはいけない方(×)

・株式投資を行える余裕資金はほとんどない
・株式投資を行える余裕資金はあるが、確実に運用しなければならない

自分に合った証券会社チェック!

あなたは、どのような証券会社を選択するのがよいでしょうか?

|コストやサービスが適切なネット証券を選択

・インターネットやモバイルで低コストかつ便利な取引をしたい

|取引チャネルの充実した証券会社を選択

・インターネットやモバイル以外にも、電話や対面でも取引をしたい

|平日に立ち寄れる利便性の高い証券会社を選択

・対面での取引を重視したい(コミュニケーションやアドバイスを重視)